マスの掴み取り

昨日GW最終日

お手伝いしています

漁協組合主催のマスの掴み取り

を行いました

天気にも恵まれて沢山のちびっ子たちが

とっても楽しそうにマスを追いかけていました

最初はおっかなびっくりしていましたが

慣れてくるといけすの中で大はしゃぎ

プライスレス

な体験をしてもらおうと

沢山のボランティアスタッフに助けて頂き

何とか形になりました

面白かったですね~

今日からがっちり仕事に取組み

頑張るぞ!

マスの掴み取り@寄居町荒川

お手伝いをしております

中央漁協寄居支部

と、釣り好きなお仲間さんと

5月6日日曜日午前10時

当社事務所東側の道を川に降りたところで

ニジマスの掴み取りを開催します

1匹300円

現場で塩焼き200円

服装 濡れてよい服 濡れてよい靴・サンダル※裸足は滑って危ないです

数に限りがありますが、お子様と掴み取り&塩焼きを楽しんでみては如何でしょうか!

 

お待ちしております。

 

 

 

饅頭岩@荒川寄居町

4月になると荒川で稚鮎の放流事業が行われます。

その準備に毎年害鳥除けの糸張りをします。

寄居町の玉淀ダム~東武東上線鉄橋までの約4キロの区間に糸が貼ってありますので、釣り等する際には気を付けて下さい。

写真は通称饅頭岩と言われている正喜橋下流右岸寄りにある大きな岩です。

私が子供のころはもっと河床が高くこんなに大きな岩が水面に出ておりませんでした。

が、先輩たちに聞いた話では、そもそもここ話大きな玉石があった河原だったそうです。

上流部にダムが幾つもできてから、砂くらいしか流れてこなくなったため、玉石の下にあった岩盤層がむき出しになったようです。

今日は春らしい天気のようです。

一日頑張るぞ!